【2022年6月最新】『ランチョンミートのゴーヤチャンプルー』が仕事帰りに30分でできた!帰宅が楽しみになる晩ご飯レシピ

ランチョンミートのゴーヤチャンプルー

 

ども、トモキッチン(@tomo_kitchen883)です!

今回はゴーヤとランチョンミート(SPAM)を使って『ゴーヤチャンプルー』を作ってみました。

 

 

↓↓出来上がった『ゴーヤチャンプルー』がこちら↓↓

 

 

ランチョンミートのゴーヤチャンプルー

 

なぜか次も欲しくなってしまう独特の苦味。塩気たっぷりのランチョンミート。クセが強いもの同士が反発することなく、絶妙にマッチしたゴーヤチャンプルーがおうちで味わえます♪キンキンに冷えたビールの準備は大丈夫ですか?忘れちゃいけませんよ( *´艸`)それでは、さっそく用意する材料と作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

材料(2人分)

 

  • ランチョンミート ・・・ 1/3缶
  • ゴーヤ ・・・・・・・・ 1/2本
  • 厚揚げ ・・・・・・・・ 2個
  • 卵 ・・・・・・・・・・ 2個
  • 醤油 ・・・・・・・・・ 大さじ1.5
  • 料理酒 ・・・・・・・・ 大さじ1
  • オイスターソース ・・・ 大さじ1
  • 和風だし(顆粒) ・・・ 小さじ1
  • 塩コショウ ・・・・・・ 少々
  • かつお節 ・・・・・・・ 適量

 

作り方

 

<下準備>

  • ランチョンミート[1/3缶]は幅1㎝、厚み1㎝のスティック状に切ります。
  • 厚揚げ[2個]は食べやすい大きさに切ります。
  • 卵[2個]は小さめのボウルに割り入れて溶き卵にします。
  • ゴーヤ[1本]は縦半分に切り、タネとワタをスプーンで取って薄切りにします。

 

トモ
トモ

ゴーヤ調理に挑戦の方、うまく苦味が取れるか心配ですよね?安心してください!下記の記事を読めば、プロ級に苦味を取ることができますよ♪

 

 

<調理>

  • フライパンを熱し、ランチョンミートを入れて両面に焼き色が付くまで焼いて一旦取り出します。
  • そのままのフライパンにゴーヤを入れてしんなりするまで炒めます。
  • 厚揚げと炒めておいたランチョンミートをフライパンに戻し、料理酒[大さじ1]と醤油[大さじ1.5]、オイスターソース[大さじ1]、和風だし(顆粒)[小さじ1]、塩コショウ[少々]を加えて炒め合わせます。
  • 全体に火が通ったら、溶いた卵[2個]を流し込んでサッと炒め合わせます。

 

ランチョンミートのゴーヤチャンプルー

 

<盛り付け>

  • 器に盛り付けて上からかつお節をふりかければ出来上がりです。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。よろしければ、また違うレシピでお会いいたしましょう。それでは皆様、本日も1日Let’s クッキング♪

 

 

料理中にちょっと火から放してコンロ周りのスペースを確保したいときや、料理後に取っ手を外して冷蔵庫にしまったりする際に、簡単に取っ手が取れるのは非常に便利ですよ♪シールリッドで蓋をして、匂いを気にせず冷蔵庫に保存できるのも安心できます!

 

 

持ち手が木の包丁は使っていくうちにカビてきて不衛生だと感じていました。この包丁は持ち手がステンレスタイプのものでカビの心配もなく、デザインもカッコイイです。