【2022年5月最新】『きゅうりと鮭フレークのちらし寿司』が仕事帰りに15分でできた!帰宅が楽しみになる晩ご飯レシピ

きゅうりと鮭フレークのちらし寿司

レシピをすぐ見たい方は、こちらからどうぞ。

 

ども、トモキッチン(@tomo_kitchen883)です!

今回は「きゅうり」「鮭フレーク」「錦糸卵」を使って、『きゅうりと鮭フレークのちらし寿司』を作ってみました。

 

シャッキシャキの「きゅうり」と「鮭フレーク」の塩っ気が酢飯とマッチして、本当にたまらなく美味しさです!そして、「きゅうり」の”緑色”に「鮭フレーク」の”オレンジ色”、「錦糸卵」の”黄色”の彩りが『ちらし寿司』をとても華やかにしてくれるので、一層食欲がわいてきますよ(*‘∀‘)

 

きゅうりと鮭フレークのちらし寿司

 

レシピへ

お待たせいたしました。それでは、さっそく『きゅうりと鮭フレークのちらし寿司』に必要な材料と作り方をご紹介します。

きゅうりと鮭フレークのちらし寿司

 

◆材料

  • 温かいごはん ・・・ 300g
  • きゅうり ・・・・・ 1/3本
  • サラダ油 ・・・・・ 大さじ1
  • 鮭フレーク ・・・・ 適量
  • 卵 ・・・・・・・・ 1個
  • 刻み海苔 ・・・・・ 適量

<すし酢>

  • お酢 ・・・・・・・ 大さじ3
  • 砂糖 ・・・・・・・ 大さじ2
  • 塩 ・・・・・・・・ 小さじ1

◆作り方

下準備

  • きゅうり[1/3本]を薄く輪切りにしてボウルに入れ、分量外の塩をふって5分ほど置きます。
  • 5分置いた後に軽く洗って塩を落とし、水気をよく絞ります。
  • 小さいボウルに卵[1個]を割り入れて溶いておきます。

すし酢作り

  • 小さめのボウルにお酢[大さじ3]と砂糖[大さじ2]、塩[小さじ1]を入れて、よく混ぜます。

調理

  • フライパンにサラダ油[大さじ1]を引いて熱し、溶いた卵を入れて両面薄焼きにします。
  • 薄焼き卵を取り出して粗熱が取れたら千切りにします。(これを錦糸卵と呼びます)
  • 大きめのボウルに温かいごはん[300g]とすし酢、鮭フレーク[適量]、きゅうり、錦糸卵を入れて、よく混ぜ合わせます。

盛り付け

  • 器に盛り付けて刻み海苔[適量]をトッピングしたら出来上がりです。

◆調理器具

調理器具には、商品へのアフィリエイトリンクが含まれています。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。よろしければ、また違うレシピでお会いいたしましょう。それでは皆様、本日も1日Let’s クッキング♪