【2022年5月最新】『塩バター肉じゃが』が仕事帰りに30分でできた!帰宅が楽しみになる晩ご飯レシピ

塩バター肉じゃが

 

ども、トモキッチン(@tomo_kitchen883)です!

今回は圧力鍋を使った料理の第4弾!『塩バター肉じゃが』を作ってみました。

 

 

↓↓出来上がった『塩バター肉じゃが』がこちら↓↓

 

 

塩バター肉じゃが

 

みんなが大好きな定番料理!具材に味が染みていて美味しいです♪ホクホクっとしたジャガイモと甘いニンジン、バターのコクでご飯がすすみますよ(*‘∀‘)それでは、さっそく用意する材料と作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

材料(2人分)

 

  • ジャガイモ ・・・・・・ 4個
  • 豚小間切れ ・・・・・・ 200g
  • ニンジン ・・・・・・・ 1本
  • 玉ねぎ ・・・・・・・・ 1/2個
  • しらたき ・・・・・・・ 100g
  • バター ・・・・・・・・ 2個
  • 水 ・・・・・・・・・・ 450㎖
  • 白だし ・・・・・・・・ 大さじ3
  • みりん ・・・・・・・・ 大さじ2
  • 料理酒 ・・・・・・・・ 大さじ2
  • 和風だし(顆粒) ・・・ 大さじ1
  • ごま油 ・・・・・・・・ 大さじ1
  • 塩 ・・・・・・・・・・ 小さじ1
  • 粗びき黒コショウ ・・・ 適量

 

 

我が家で購入した圧力鍋です。調理道具としてはMax級に高価・・・。その分、時短パワーがメチャすごいです!

 

作り方

 

<下準備>

  • ジャガイモ[4個]とニンジン[1本]は皮を剥いて食べやすい大きさに切ります。
  • 玉ねぎ[1/2個]は2㎝幅のくし切りにします。
  • 豚小間切れ[200g]は食べやすい大きさに切ります。
  • しらたき[100g]は食べやすい長さに切ります。

 

<調理>

  • 圧力鍋にごま油[大さじ1]を引いて熱し、豚小間切れを炒めます。炒めたらジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、しらたきを入れて軽く炒めます。
  • 水[450㎖]と和風だし(顆粒)[大さじ1]、みりん[大さじ2]、料理酒[大さじ2]、白だし[大さじ3]、塩[小さじ1]を入れて蓋をし、強火で煮ます。
  • 調圧スイッチ上部から蒸気が勢いよく出たら、弱火で3分煮て火を止めます。
  • 圧力鍋の安全弁がおりたら蓋を開けます。

 

塩バター肉じゃが

 

※圧力鍋はとても便利ですが、しっかりと取り扱い説明書を読んでから使って下さいね。

 

<盛り付け>

  • 器に盛り付けてバター[2個]をのせて粗びき黒コショウ[適量]をふりかければ出来上がりです。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。よろしければ、また違うレシピでお会いいたしましょう。それでは皆様、本日も1日Let’s クッキング♪

 

 

鍋とプレーン、たこ焼きの3つのプレートで普段よく使うの物がセットになっています。コンパクトサイズで2~3人用として使いやすいです。洗いも簡単で保管もいいですよ。

 

 

持ち手が木の包丁は使っていくうちにカビてきて不衛生だと感じていました。この包丁は持ち手がステンレスタイプのものでカビの心配もなく、デザインもカッコイイです。