【2022年5月最新】『ブリの和風キノコあんかけ』が仕事帰りに20分でできた!帰宅が楽しみになる晩ご飯レシピ

ブリの和風キノコあんかけ

レシピをすぐ見たい方は、こちらからどうぞ。

 

ども、トモキッチン(@tomo_kitchen883)です!

今回は「ブリの切り身」「エノキ」「しめじ」を使って、『ブリの和風キノコあんかけ』を作ってみました。

 

キツネ色に焼き上げた美しいブリの切り身に、麺つゆで作る優しい味わいの”和風あん”をたっぷりかけたブリの和風あんかけです♪さらに!”和風あん”には2種類のキノコをたっぷり入れてます。ブリの旨味と”和風あん”の優しい味で、ご飯がどんどん進んでいくので是非お試しください(*’ω’*)

 

仕事帰りに作れる至高の『ブリの和風キノコあんかけ』の作り方

 

レシピへ

お待たせいたしました。それでは、さっそく『ブリの和風キノコあんかけ』に必要な材料と作り方をご紹介します。

ブリの和風キノコあんかけ

 

◆材料

  • ブリの切り身 ・・ ・・・ 6切れ
  • エノキ ・・ ・・・・・・ 1/2株
  • しめじ ・・ ・・・・・・ 1/2株
  • 水 ・・ ・・・・・・・・ 150㎖
  • 麺つゆ(2倍濃縮)・・・ 大さじ3
  • 料理酒 ・・・ ・・・・・ 大さじ3
  • 塩コショウ ・・・ ・・・ 少々
  • 塩 ・・・ ・・・・・・・ ひとつまみ
  • 水溶き片栗粉  ・・・・・ 適量
  • 小麦粉  ・・・・・・・・ 適量
  • かいわれ大根  ・・・・・ 適量

◆作り方

下準備

  • ブリの切り身[6切れ]に塩[ひとつまみ]と料理酒[大さじ3]をふりかけて5分置きます。5分たったらキッチンペーパーを使って切り身の水気を拭き取ります。
  • ブリの切り身に塩コショウ[少々]と小麦粉[適量]を薄くまぶします。
  • しめじ[1/2株]とエノキ[1/2株]は石突を切って小分けにします。

あん作り

  • フライパンに麺つゆ(2倍濃縮)[大さじ3]と水[150㎖]、しめじ、エノキを入れて火にかけます。
  • つゆが沸騰し、キノコに火が通ったら水溶き片栗粉[適量]を全体に回し入れて”とろみ”をつけます。

 

ブリの和風キノコあんかけ

 

調理

  • フライパンに分量外のサラダ油[大さじ1]を引いて熱し、ブリの切り身を両面に焼き目が付くまで焼きます。(魚は皮の方から焼くと綺麗な焼き目がついて、見た目もグッと良くなりますよ)

 

ブリの和風キノコあんかけ

 

盛り付け

  • 器に焼き上げたブリの切り身を盛り付け、上から”あん”をかけ、かいわれ大根[適量]をトッピングすれば出来上がりです。

◆調理器具

調理器具には、商品へのアフィリエイトリンクが含まれています。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。よろしければ、また違うレシピでお会いいたしましょう。それでは皆様、本日も1日Let’s クッキング♪