【2022年6月最新】『牛肉と夏野菜のチーズ炒め』が仕事帰りに10分でできた!帰宅が楽しみになる晩ご飯レシピ

牛肉と夏野菜のチーズ炒め

 

ども、トモキッチン(@tomo_kitchen883)です!

今回は牛肉と夏野菜を使って『牛肉と夏野菜のチーズ炒め』を作ってみました。

 

 

↓↓出来上がった『チーズ炒め』がこちら↓↓

 

 

牛肉と夏野菜のチーズ炒め

 

夏野菜をガッツリ使った美味しいおかずです♪ヨシダソースとチーズが合わさって濃厚な味わいで、今すぐご飯が欲しくなりますよ( *´艸`)それでは、さっそく用意する材料と作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

材料(2人分)

 

  • 牛こま切れ ・・・・ 150g
  • ナス ・・・・・・・ 1本
  • 玉ねぎ ・・・・・・ 1/2個
  • 赤パプリカ ・・・・ 1/2個
  • ピーマン ・・・・・ 2個
  • ヨシダソース ・・・ 大さじ3
  • 料理酒 ・・・・・・ 大さじ1
  • 塩 ・・・・・・・・ 少々
  • ピザ用チーズ ・・・ 適量

 

今回の味付けには、有名なヨシダソース(グルメのタレ)を使いました。どんな料理にも使える万能甘口ソースです♪

 

 

作り方

 

<下準備>

  • 牛こま切れ[150g]と料理酒[大さじ1]、塩[少々]をポリ袋に入れて揉み込みます。
  • ナス[1本]はヘタを落として縦半分に切ってから乱切りにします。
  • 玉ねぎ[1/2個]は縦半分に切ってから繊維に沿って1㎝幅に切ります。
  • 赤パプリカ[1/2個]とピーマン[2個]はヘタと種を取って1㎝幅に切ります。

 

<調理>

  • フライパンに分量外のオリーブオイル[大さじ1]を引いて熱し、玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
  • ナスと赤パプリカを入れてしんなりするまで炒め、ピーマンを入れて更に炒めます。
  • 牛こま切れを入れて肉の色が変わるまで炒めたら、ヨシダソース[大さじ3]を加えて全体に馴染ませます。
  • ピザ用チーズ[適量]をふりかけてチーズが溶けるまで弱火で炒めます。

 

牛肉と夏野菜のチーズ炒め

 

<盛り付け>

  • 器に盛り付ければ出来上がりです。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。よろしければ、また違うレシピでお会いいたしましょう。それでは皆様、本日も1日Let’s クッキング♪

 

 

料理中にちょっと火から放してコンロ周りのスペースを確保したいときや、料理後に取っ手を外して冷蔵庫にしまったりする際に、簡単に取っ手が取れるのは非常に便利ですよ♪シールリッドで蓋をして、匂いを気にせず冷蔵庫に保存できるのも安心できます!

 

 

持ち手が木の包丁は使っていくうちにカビてきて不衛生だと感じていました。この包丁は持ち手がステンレスタイプのものでカビの心配もなく、デザインもカッコイイです。